9:30~18:00
毎週水曜日
2020年02月13日
不動産・税金お役立ち情報

不動産を売却するときの会社選び

自宅や土地などの不動産を売却するとき、依頼する不動産会社選びはとても重要です。

「どこに頼めばいいんだろう?」と迷うことがないように、不動産会社選びのポイントをお伝えします。

不動産売買仲介に強い会社を探す

たくさんの不動産会社がありますが、賃貸物件を中心に扱っている会社、売買物件を中心に扱っている会社など、頼もうとする会社が何に力を入れている会社なのか調べましょう。

さらに売買物件を扱っている会社でも、土地の売買が中心、中古住宅の実績が多い、中古マンション専門、店舗・ビルの売買がほとんど等、どの分野に強い会社なのか知ることも大切です。

一括査定の金額が高いというだけで依頼するのは要注意!

一括査定の利用もひとつの方法です。ですが、査定額の一番高い会社に目が行ってしまい、会社選びを失敗することになるかもしれません。

なぜなら不動産会社の担当者は、まずは売りたい人を囲い込みたいのです。そのために相場より高い金額を提示して、囲い込みができたら、相場の金額に販売価格を下げていくという、売りたい人にとっては何のメリットもないことをするのです。

査定金額は、不動産取引において成功するか失敗するか重要な分かれ道です。適正価格で売り出すことが、結果として売りたい人にもプラスになることを知ってもらいたいです。

査定金額の裏付けとなる情報を、納得できるまでしっかり説明してくれる会社を探しましょう。

この記事を書いた人
長谷川 拓海 ハセガワ タクミ
長谷川 拓海
妻と双子の娘、妻のお母さんと5人で暮らしています。6年前に家を建てたのをきっかけに、休みの日は料理をするようになりました。はじめは妻に教えてもらい、今はスマホに教えてもらい料理の腕を磨いています。 現在の会社に入社して今年で15年になります。不動産売買を中心に新築住宅・リフォーム・生命保険を担当しました。それぞれの分野の勉強があらゆるところで役に立っています。お客様と一緒に笑い、喜び、そして時には涙する人間でありたいと思います。
arrow_upward