9:30~18:00
毎週水曜日
2020年12月16日
ブログ

あっ、電話でーす(・∀・)「もしもーし」...「もしもし」って何だ?

ほらほらっ!電話ですよ☆

「はい、もしもーし」(´・o・)】ゝもしもーし

って、みんな当たり前のように言いますよねぇ。

 

もしもしって何よ、もしもしって...

誰かー!説明してー!!  L(゚ロ゚L ;)(; 」゚ロ゚)」 

 

そんな「もしもし」。

M子がお調べ致しましょう☆

いままで当たり前に使っていた「もしもし」、すごく面白いことが分かっちゃいましたヾ(≧▽≦)ノ

はじめの電話(´▽`)

日本で電話が開通したのは明治23年!
電話交換手に相手の番号を伝え、電話をつないでもらう。



写真とかで見たことありますよね(´▽`)

となりのトトロでも出てますよね!


トトロは昭和28年の設定なんです☆

昔「おいおい」、今「もしもし」...その由来って?

その電話交換手に番号を伝えるとき...まさに!!

「おいおい」だったんですって♪

 

じゃ、何で今は「もしもし」なのよ(`・ω・´)?

諸説あるんですが当時の電話交換手が主に女性!

そのことに由来しているそうですよ。

 

当時、女性の電話交換手は”これから言いますよ”という意味で「申します申します」と言っていたそうです。

この女言葉が繰り返し使われる内に縮まって「もしもし」となったとか。

まさか女性の話し言葉が語源だったとはビックリですね(゚Д゚;)

海外の「もしもし」見てみましょうヾ(≧▽≦)ノ

海外も「もしもし」のように呼びかけボイス!があるはず(`・ω・´)☆

はいっ!ありましたー!!

なんか、あれですね( ゚Д゚)ポカーン

世界各国の皆様、「ハロー」に近い言葉が多いですね。

やっぱり、あれですかねぇ...

電話がアメリカで発明されて広まっていったから、同時に英語の「ハロー」が一般的に使われるようになったんですかねぇ(´▽`)English強し!

ちなみに、こちらの方(・∀・)/

電話の発明者、グラハム・ベルさんです☆

ベル...ベル...電話。。。

 

もうでも実は他にも2人。

発明に関わっていたんですって♪

一人は誰もがご存知、発明王エジソン!

そして最後の一人があまり知られてないですね...エリシャ・グレイ。

今やほとんどの方が持っているであろう、スマホ☆

番号はもちろん、名前も表示される。

それでも未だに「もしもし」

なかなか面白いですよね(´▽`)

 

M子は今度、「ヨボセヨ~」って電話に出てみます(`・ω・´)

「こちらクラリスM子ね~、ヨボセヨ?」(@_@)?

arrow_upward