9:30~18:00
毎週水曜日
2021年12月24日
ブログ

鏡餅にもあるんです!《お供えルール》そして準備もご紹介☆

鏡餅は稲魂が宿るとされる特別なお餅
鏡餅があるとぐっと家の中がお正月らしくなりますね。

その鏡餅ですが、いったいどうしてこういった二段重ねの丸いお餅なのか?についてはさまざまな言い伝えがあります。

どうして鏡餅?歴史は?

鏡餅...実はとても古い歴史があるんです(゚∀゚)☆
江戸時代?室町?
いやいや、鎌倉!
いぃえ、平安にはもう飾られていたそうです!

始めの頃は貴族の間だけでしたが、江戸時代に入ってから、縁起担ぎで商人たちに広く広まったそうですよ。

そうだよねぇ~。
米だって高級品なんだから、もち米も高級品だったんでしょ( ゚Д゚)?

そもそも...
 正月→年神様を迎える→年神様の居場所→鏡餅 

それと...
 新年の幸福、魂を分けてくださる→鏡餅=魂の象徴 

という事らしいですぞ☆

なんで鏡餅って2段重なってるのよ?

ですよね。
どうせなら3段重ねて、スノーマンのようにしたいですよね(・∀・)

丸いし...
四角い餅をずらして重ねたら菱餅のようになるのに。

そんなお馬鹿な事を考えるのは、クラリスのM子だけでしょうか?

お餅が丸いのは、色々と説があり...
●三種の神器のひとつである銅鏡を模したもの
●人間の心臓をかたどったもの
●神様のお使いである白蛇がとぐろを巻いた姿である

稲の神様の魂が宿るとも言われてるそうですよ。

2つの餅を重ねるのは、「めでたさを重ねる」という意味合いらしいです(´▽`)

飾るのはいつでもいいですか(・∀・)?

って、ダメに決まってるでしょ!

鏡餅を飾る日は他の正月飾りと一緒☆

29日・・・「苦を重ねる」という意味でNG
31日・・・一夜飾りになり神様に失礼にあたるのでNG
25日のクリスマスが終わった後で、上記の日を避けた日に飾りましょうね☆

どこにお供えしたらいいでしょうか?

鏡餅を飾る場所...
これも色々な説があるんですよ;つД`)
 ・玄関から遠い位置
 ・玄関に飾るのが良い
.....どっちやねん!真逆じゃないか!!

まぁ大切なのは、お迎えする年神様に失礼のないように、という心遣いでしょうね☆
床の間がないお宅もあるし、神棚がないお宅もあります。

リビングのカップボードなどでもOKじゃないでしょうかね♪
神様が宿ると言われている水回りでも良いのではないでしょうか。

台所の神様、荒神様に供えるお餅だけは3段重ねだそうですよ。

いつまで飾っておけばいいでしょうか...

1月11日に鏡開きをします。
下げたお餅は雑煮などにして有難く頂きましょう(・∀・)

供える→下げる→開いて頂く

これが鏡餅の流儀!!
ぜひ、みなさんも「供えて頂く」までやってみて下さい☆

arrow_upward