9:30~18:00
毎週水曜日
2021年04月18日
ブログ

栃木県中央公園(*‘∀‘)この歳になって初めて訪れました☆

栃木県中央公園、みなさんご存知ですよね(・∀・)

宇都宮市睦町、宇都宮の中心街に位置する緑豊かな都市公園です。

テーマは「水と緑と文化」。

4つの池を中心とする、和洋折衷の回遊式庭園風に構成されてるんだそうです。

入口正面に洋風の沈床園、左奥に日本庭園。

その間を大池で結び、博物館との調和がよく取れています!

なぁんて...M子は行ったことがないんです!!

なので、ちょっとお昼を食べ過ぎた丸いお腹になった休日...散歩がてら歩いてみましたヾ(≧▽≦)ノ

公園にはなにがあるんでしょう?

まぁ、ぱっと見。

お散歩に最適な公園ですね☆

ぐるっと回れて、季節を感じられる折々の情景があり...

写真を撮るのが大好きなM子には散歩ではなく、お写真を撮る絶好の場所になりそうです♪( *´艸`)ワクワク

ところで...

県立博物館ってここにあったんですね。。。

ここはまたあとでのんびりと鑑賞しに来たいと思います♪

そんな県立博物館の外観だけご紹介☆

栃木県立博物館

-----------------------------------------------------
〒320-0865 栃木県宇都宮市睦町2-2
TEL:028-634-1311(代)
FAX:028-634-1310
-----------------------------------------------------
《開館時間》午前9時30分~午後5時
   ※最終入館:午後4時30分まで
《休  館  日》月曜(祝日の場合は開館)
      祝日の翌日(土・日曜の場合は開館)

あるじゃないですか(゚∀゚)ウォーキングマップ☆

ほぉぉ.....

公園の外周1周で1,095m(゚Д゚)

約1㎞ですか°˖✧..。✧˖°

だいたい1周で30分、3,000歩ってところでしょうかね。

花もたくさん咲いてます!

お庭もキレイに手入れされてます(*^^*)

是非、四季折々の景色を楽しんでみてください!

栃木県中央公園の旧商工会議所遺構

昭和3(1928)年に建てられた大谷石貼りの旧商工会議所らしいです(゚Д゚)ホエー

こちら、昭和54(1979)年に解体され、その一部が栃木県中央公園内に移築・復元されたんですって。

すごい...歴史を感じますよねぇ(^^♪

緑の相談所

公園を進んで行くと見えてきます。

ここでは、家庭の花や緑に関する様々な相談を受けてくれるそうです!

直接言ってもOKらしいですが、電話・メールでもOKらしいです☆

直接行くときは、植物の枝葉や写真を持っていくといいそうです♪

緑に関する講座や展示会も開催!

開催したい方は是非、相談してみましょう♪

図書コーナーもあって、植物、園芸に関する書籍、雑誌の閲覧もできるそうですよ。

貸し出しは、おこなっておりません(・∀・)

【開館時間】午前9時~午後4時30分
【休館日】 毎週火曜日(祝休日の場合は翌平日)
■展示会
【入場時間】午前9時から午後4時15分(閉館:午後4時30分)

野口雨情さんがこんなところに(゚Д゚)!?

あの町 この町、日が暮れる~ 日が暮れる~♪

って、懐かしい歌がどこから聞こえるのかと思いきや...

雨情さん!!

は、いないけど笑

「しゃぼんだま」、「赤いくつ」など、数々の名作を生み出した童謡詩人「野口雨情」☆

出身は北茨城市磯原。

ですが、晩年は宇都宮で過ごし、昭和20(1945)年1月27日、鶴田町の自宅で息を引き取ったそうです。

このモニュメントは、宇都宮ロータリー・クラブより寄付されたもの。

雨情の歌を次の世代まで歌い継いでいってほしいという思いをこめて、雨情の生誕120年に完成したんですって(・∀・)

素晴らしきかな(゚∀゚)日本庭園°˖✧..。✧˖°

日本独特の飛石、延段、乱張り石等の石園路を敷設。
石園路の両側には、様々な木々が植栽してあり、庭園の「詫び・寂び」を印象付ける景観構成になってます(*‘∀‘)

お茶会が開かれることもあるそうですよ♪

むつび池の東側には、野点広場。

広場の周囲にはぐるりと円形の自然石乱張り舗装!

周囲には様々な木々を植栽。

落ち着いた景観を形成し、蹲踞と灯籠が配置してあります(^^)

と、小さく2周したM子は7,000歩も頑張りました!!

普段、運動不足のM子にはちょうどいいかも(∩´∀`)∩

景色を楽しみながらお散歩出来るので、またの機会にお散歩しましょ♪

store

会社概要

不動産のクラリス (株)大一不動産
arrow_upward