9:30~18:00
毎週水曜日
2020年12月01日
ブログ

【冬渡祭】宇都宮市民に一年の終わりを告げる(∩´∀`)∩今年もこの日がやって来ました☆

12月15日。

宇都宮二荒山神社で例年行われる冬渡祭。

お焚き上げ、神輿渡御を斎行いたします。

お焚き上げの古神札御守等は12月1日から預けられるそうです。

12月15日に行われる冬渡祭(おたりや)

1月15日に行われる春渡祭(おたりや)

それは、宇都宮市民に一年の終わりと、正月の終わりを告げる二荒山神社の夜祭。

その歴史は古く838年まで遡ります(゚Д゚;)ヒョエ

 

当日は、夜中に神輿の渡御、宇都宮市指定文化財の田楽舞が奉納されます。

二荒山神社の社殿東側に設けられた焚き上げ所では「お焚きあげ」が行われます。

12月には古いお札やダルマなどの縁起もの。

1月には正月飾りを焚き上げます。

この煙を頭にあてると、どうなるか!!

●家内安全

●無病息災

●火災防止 などなど(・∀・)

色々なご利益があると伝えられ、市内を始め近郷近在から多くの人々が夜遅くまで参拝に訪れるそうですよ♪

今年は新型コロナウィルス感染防止策を徹底するという事で、神輿は担がずに車輛で行います(^^)

日程、1月15日の分もお載せ致しますね(・∀・)

事故のないよう、密にならぬようにお気をつけてお出掛けください♪

あっっ!!

それと、きちんと暖かいお仕度でお出掛けくださいね☆

マスクの着用も忘れずに(^^)

あなたの為。

だけでなく、他の人の為♡

arrow_upward