9:30~18:00
毎週水曜日
2020年12月21日
ブログ

マスクで肌あれ・ニキビが急増中!? 原因や予防・対策法をチェック

マスクを毎日付けるそうになって、かれこれ...

何カ月か経過するんでしょう;つД`)

私は2月からマスクを探し回るようになりました。

その頃は既に遅し...

どこに行ってもマスクがない状態でした。

 

これまでに経験のない、毎日マスクの日。

そのせいでしょうか?

赤みやかゆみ、ニキビなど肌トラブルを抱える人が急増したみたいですよ(´Д⊂

マスクが肌に与える影響、肌あれを防ぐ方法をチラリとM子がご紹介☆

少しでも参考になれば嬉しい限りです♪

ところで何故にマスクで肌が荒れる('Д')?

マスクを装着している間、マスクと肌の状態を考えてみましょう☆

 

●マスクによる摩擦

マスクを付けまーす。はい、外しまーす。

あら、マスクがずれちゃった。

直しまーす( ゚Д゚)...カユイ

マスクの繊維が肌をじわりじわ~り擦る事で、肌の表面の角層が徐々にじょじょ~に削られていくんざます(`・ω・´)☆そうなったら大変!肌のバリア機能は低下!赤み、かぶれ、ニキビが生まれたい放題です。

------------------------------------------

●繊維の刺激

もう最近では布マスクだったり、肌荒れに対応したマスクも販売してますよね☆

ですが、情報として覚えておいてください♪

不織布...読んで字のごとく。

織ってない布です(。-∀-)

先ほども申した通り、この細かな繊維が敏感になった肌を刺激するんです!

------------------------------------------

●乾燥

それ!今、マスクを外したその瞬間!

はい、マスク内の湿気が一気に蒸発しましたー☆

まさにその瞬間...肌内部の水分も失っております('_')

そうなったらもうお肌は徐々に砂漠化。

カッサカサのゴッワゴワ...( ゚Д゚)コワッ‼ヒョエ‼

------------------------------------------

●ムレ

マスクの中...呼吸で蒸れムレ。

湿気も湿度もバッツグン!

湿気も湿度もあるならいいじゃないか(`・ω・´)

チャウ((-д- ≡ -д-))チャウ、ちゃいますよ!

雑菌、凄いですからね!繁殖し放題☆

汗、皮脂も増え放題☆

なんてアクネ菌が住みやすい環境...

最近はこれのお陰で出来たニキビを「マスクネ」って呼ぶんですって...

「マスク」と「アクネ」...なんか嫌だな(´・・`)

マスクニキビ、肌あれを防ぐにはどうしたらいいのよ?

肌がデリケート⁉

それならば、スキンケアで対策しようじゃないか☆

 

■刺激の少ない基礎化粧品でスキンケア♪

「マスクで肌、見えないから~」って、スキンケアをおろそかにしてませんか(`・ω・´)??

肌のバリア機能が低下しちゃいますよ~!

おうちに帰ったらまず、手洗い・うがい...そして洗顔です☆

そしたら、低刺激処方の化粧水、乳液で保湿ケアですっ!

お肌は清潔が一番なんです(∩´∀`)∩

------------------------------------------

■こすれが気になる?ワセリンをどうぞっ☆

マスクが頻繁に触れる部分。

ほっぺ、鼻、あご、耳の後ろ...あらあら、赤くなってますよ!

と、その前に!!

あらかじめワセリンを塗ってちょうだい(・∀・)

ワセリンは肌表面に保護膜を作ってくれるんざます!

------------------------------------------

■マスク内、汗かいた⁉すぐ拭いて!!

雑菌が繁殖しちゃう!

それを防ぐためにも、マスク内の汗は除菌のウエットティッシュなどで拭きふきしましょうね☆

またマスクをつける前に、保湿ケアは忘れずに(∩´∀`)∩♡

------------------------------------------

■マスクの素材を変える

違う素材のマスクに変えれば、肌への刺激が和らぐかもですよヾ(≧▽≦)ノ

綿ガーゼやシルクなど、天然素材のものは、吸収性も吸湿性もあるので試してみる価値アリですよ(*´▽`*)☆

マスクとの間に、ガーゼやコットンなどやわらかい素材を挟むのもベストです☆

お肌のそのトラブル、そのままにしておくとシミの原因にもなりかねません(´・・`)

アレルギー体質を引き起こしてしまう事も...あるかもしれません。

そうなる前に、早めの対策をしてくださいね☆

arrow_upward