9:30~18:00
毎週水曜日
2020年11月19日
ブログ

今日は「だし」のお話♪お腹の為、生活の一部にどうぞヾ(≧▽≦)ノ

「煮る」

この調理法は、縄文時代から用いられてます。

その後に「焼いた魚を干しただし」が誕生、次第に「だしをとる」という概念が形成されていった訳です。

日本料理の「だし」は、数分で旨味が抽出☆

しかし「だし」原料の生産は、かつお節で半年、昆布では2年以上かけるものも存在するんだそうですよ(゚Д゚;)ヒョエー

日本料理の中心「だし」これでお料理の味が決まりますよね(´∀`*)♪

そんな「だし」。

日本だしには3つの特徴があるんです♪

① 素材の“おいしさ”を引き出し、一層の“風味”を加える
② 素材の味をバランス良くまとめる
③「だし」それだけで美味しい

 

【日本のだし文化】

西洋だしと比べてみましょう(・∀・)/

使っているもの、荷出し時間、日本と西洋の「だし」の違いにビックリしちゃってください♪

ちょっと余談♪“デブ味覚”チェックリスト

□ コンビニ弁当やスーパーの総菜がおいしい
□ おなかが空かなくても時間になったら食べる
□ 肉はヒレよりロースが好きだ
□ 焼き鳥は塩よりタレ派
□ こってりした味が大好き
□ スイーツは別腹
□ 添付のたれやドレッシングは使い切る
□ ソース、ケチャップは必ずつける
□ 外食が週5回以上だ

1つでも当てはまったら、“デブ味覚”の可能性があるとか...

M子、4つも当てはまりますね(´-ω-`)ハハハ

そこで登場!おだしさん(∩´∀`)∩味覚をリセット☆《やせる出汁》作り方&飲み方♪

簡単な方法です♪

だしは美味しいし、M子も試してみますヾ(≧▽≦)ノ

“やせ味覚” 一緒に手に入れましょー☆

ちなみに1週間分です(・∀・)

■飲み方はいたって簡単♪

(1)コップに大さじ1杯の「やせる出汁」を入れる
(2)お湯を150~200mL注ぐ

1分くらい待つと、昆布がやわらかくなるので、飲みやすく美味しさも増します(*´ω`)もちろん、底に溜まった粉は食べられますからね☆

これを1日1杯飲むだけでOK!

“やせ味覚”が簡単に手に入っちゃいますぜ(゚д゚)!

でもさぁ、なんで「やせる出汁」を飲むだけで、やせるのよ(´・ω・`)?

簡単に説明すると理由は5つ☆

---------------------------------------------------

【1】狂った味覚センサーを正常化!

   “デブ味覚”を“やせ味覚”に変えましょう☆

【2】出汁のうまみによる満足感°˖✧..・。✧˖°

   出汁の成分が食欲の暴走を防ぐんです!

【3】出汁のうまみが内臓の味覚センサーを刺激☆

   体内の脂肪を燃焼してくれます(゚∀゚)ナントマァ

【4】出汁の成分が腸内環境を整え、便秘を改善!

【5】出汁の香りが、ストレスを和らげる。



やせる出汁の材料は、とても手に入りやすいものばかり☆近所のスーパーで売ってますよ(∩´∀`)∩

自分のお体の為ですっ!

ぜひ皆さんも試してみてくださーいヾ(≧▽≦)ノ

arrow_upward